TOPページ 長幸丸ご案内 船釣り料金 道案内
5月予約表 予約表 最新釣果 平戸天気予報

熟練船長が安全・親切に五島沖へおつれします。

季節の旬の大物を日本1の釣場・五島列島沖で釣ろう

年配の方でも家族連れでも女性でも無理無く安全な船釣りで大物釣りを楽しんで下さい。
 4月~6月        5kg~12kg級の
マダイと
5kg~12kg級の
ヒラメ・ハタの根魚
を狙います。
 6月~9月 15kg~35kg級の
アラ(クエ)や
5kg級のカンパチ等
を狙います。
 9月~3月
      
5kg~15kg級の
ヒラマサ

5kg~12kg級の
ブリの大物を

中心に狙います。
       
★狙いの5kg~20kgの本命魚が多く 上がっています。
2018 5月5日(土) 


2018年4月30日(月):中潮・晴れ・波1.0m:6名の釣果は ブリ3kg~6kgを6尾 ヒラメ1kg~7kgを9尾 マダイ1kg~5kgを9尾 アラ7kg と活けイカの泳がせ釣りで好釣果でした。
5月5日現況と今後
潮の動きが良い時は、活けイカの泳がせ釣りで5kg以上のブリ・ヒラマサが釣れています。潮の動きが小さい時はマダイ・ヒラメ・ハタ類が狙い目で安定して釣れます。しかし、餌のイカが不漁で確保が難しい為、予約・釣行を調整しながら出船しています。
ジギング釣りでブリが良く釣れています。



■2018年2月18日(日):
中潮・晴れ・波1.0m:6名の釣果は
ヒラマサ4kg~9kgを10尾 ハマチ3kg 3尾 マダイ1.5kgを1尾 活けイカの泳がせ釣りでヒラマサの釣果が本格化して来ました。


       【5月度予約状況】



大型ヒラマサ・ブリ釣アドバイス

①.
道糸はPE5号でも持ちますがPEは劣化が速いので使用済みから1年以上経過した物は新品を巻き直して下さい。道糸はPE6号~8号を200m巻いて下さい。
②.
刻々とタナが変わるので、船長の指示するタナ取りをその都度、キチンと行う
(底から約2m上にオモリがある位置)。でないと100号の重りを磯根に引っ掛け、仕掛けと時間をロスして時合いを逃します。また、頑丈な仕掛けの切断も危険を伴います。

.
大型ヒラマサ・ブリは当たった瞬間に一気に根に向かいます。 ②に関連して仕掛けの1番下にある重りが磯根に掛かりハリスが根擦れで切れます。そこで大物が当たった瞬間、思い切り竿を立て強引にリールを一気に手で巻き、仕掛けを底根より離しヒラマサ・ブリの頭をこちらに向けます。以上①②③が出来れば大物を獲得出来ます。












■2017年12月14日(木):
中潮・曇り・波1.0m:4名の釣果は
ヒラマサ 5kgを1尾・ブリ 3kg~4kgを9尾 ヒラメ1kg~3kgを10尾 とアジの泳がせ釣りで好調でした。
         

安心の釣行

                     【沖釣りは大いなる自然に身を置く釣です。潮の動きや波などに支配されます。】  
                             【安心・仕掛けはベテランも初心者も船長が用意した仕掛けを使います。                 
                             【釣り方はイカ餌・アジ餌の時は泳がせ釣でイワシ餌の時は落とし込み釣です。】                                    
                             【安心・釣餌もその時の最適な餌を船長が用意します。】
                             【安心・釣行はお一人から乗り合いでOKです。トイレ完備で女性も安心です。】
                             【道具立:・重り100号に適応した長さ2.8m程度の竿・最深のタナで90mです。】
                   【道具立:・リールはPE7号8号を200m巻ける物を用意して下さい。】
                   【重り80号~120号を複数 お客様が用意して下さい。】  
                   【釣行釣場:早福港から40分程度ですがアラなどは90分掛かる所もあります。】

                           初めてご利用のお客様への御案内


にほんブログ村 釣りブログ 船釣り(釣り船・釣り宿)へ
にほんブログ村
      
        
                            

アクセスカウンタ   アクセスカウンタ   アクセスカウンタ
 
         

Copyright(c) 長幸丸-早福港 平戸市 All Rights Reserved since 2015 6/1